スポンサーリンク

images (2)

 

古くから私たちの購買生活において大きな存在感を示し続けている、イトーヨーカドー。

しかし時代は進み、イトーヨーカドーのサービスも形を変えてきているようですね。

今回はそんなイトーヨーカドーをどのように便利に使うかを考えていきたいと思います。

 

1.nanacoを使おう

現在、イトーヨーカドーはセブン&アイ ホールディングスの子会社です。

よってセブン&アイ ホールディングスが展開している電子マネーサービス、nanacoが使えます。

nanacoはお買い物100円(税抜き)につき1ポイントが貯まります。

電子マネーなので、発行に費用が掛かってしまいますが…日常品のお買い物でイトーヨーカドーをお使いの方は、nanacoを使ってポイントに還元して、少しでも「次のお買い物」をお得にしましょう!

 

これにあたり、お勧めしたいのが セブンカード・プラスです。これはクレジットカード機能付きのnanacoです。

これを使うと以下のような特典が受けられます!

 

・イトーヨーカドー、ヨークマート、セブンイレブンでのポイント還元率が1.5%。(クレジット払いのみ、ネットスーパーは0.5%還元)

・一か月の利用合計金額に応じてポイント付与

・対象商品を購入すると10~ポイントのボーナスポイントが付与

・ハッピーデー(毎月8日、18日、28日)にカード提示で食料品などほぼ全品5%オフ

 

普段のお買い物をイトーヨーカドーで済ませてしまうという方は、結構な額のポイントがたまります。



スポンサーリンク

また、ヨーカドーでなくとも、西武やそごうなどでも同じ還元率でポイントが得られるので、日常以外の買物のお店も工夫することで更に貯めることができます。

ただ、ネットショッピングですと、この還元率ではないことが多いのでそこは注意点です。

 

2.ネットスーパーを使おう

時間、手間を省いて日常のお買い物を済ませられるのがネットスーパーの魅力ですね!!

数あるネットスーパーの中でも、イトーヨーカドーネットスーパーはココが魅力です!!

 

・365日23時間営業している。(午後4時~5時)

・最短4時間で配達可能。

・店舗のチラシの価格がそのまま反映されている。

・nanacoポイントが使えて貯まる。

 

お仕事や家事、子育てなどで買い物に行きたくても行けないことってありますよね。

「今日ハッピーデーだったのに…」なんて悔しい思いをされた方もいらっしゃるのでは?

 

イトーヨーカドーネットスーパーなら、チラシの価格で購入できますし、ハッピーデーならではのお得な商品を購入できます!

さらに、nanacoポイントが100円につき、1ポイントが貯まるのに加え、上記のセブンカード・プラスで支払いをすれば200円につき1ポイント貯まるので、

実質1.5%のポイント還元が実現できます!!

 

ただ注意点もあります。。

 

・品切れになりやすい。

・ポイントの反映がリアルタイムでない。(2日後)

・配送曜日に限定がある。

 

なので、リアル店舗とネットスーパーを状況に応じて使い分けができると良いですね^^

 

まとめ

 

このように、ただ消費していただけの昔とは打って変わり、工夫次第でポイントとして「次のお買い物」に還元できるようになっています。

ご近所にイトーヨーカドーがある方は一度ご検討されてみてはいかがでしょうか??

 

 

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧