スポンサーリンク

 

3ec9bcdb9fd5a158f1e2fd13b2987c03_s

無料でHP作成ができると話題のJimdo(ジンドゥー)

遂にHPまで無料で作成できるご時世になったんですね。。

無料であることは大変魅力的ですが、果たしてクオリティはどうなのでしょう?

無料ならではの煩雑さがあったりするのでは?

その辺りも含めて、このJimdoについて検証していきましょう。

 

Jimdoとは?

ではまず、Jimdoについて整理しておきましょう。

JimdoとはドイツのオンラインHP作成サービスです。日本ではKDDIの協力を得て、そのサービスの規模を拡大しているようですね。昨年には日本国内で100万サイト作成されたそうです。

 

Jimdoの魅力とは?(無料であること以外)

ではそんなJimdoの魅力に迫ってみましょう。

 

レイアウトのテンプレの質の高さ・豊富さ

やはりHPといえばレイアウトは重要ですよね。

HPのレイアウトで会社や個人の印象も決まってしまいます。

この点、Jimdoでは無料とは思えない、スタイリッシュで豊富なレイアウトのテンプレートが用意されています。

ビジネス、ショップ、個人、ポートフォリオというカテゴリに分かれて、約20のテンプレートがあるため、無料で安心して、スタイリッシュなHPを作り上げることができます。

WS000080

 

操作・編集が簡単

煩雑な操作やソースコードの入力などは不要で、基本的な操作は殆どが文字の入力、クリックです。画像の挿入もドラッグアンドドロップでできてしまいます。

また、Jimdoはソフトではないので、インストール、セットアップなどのステップも不要です。クラウド上での作成になるので、インターネット環境の整備さえできていれば、いつでもどこでも作成・編集ができます。

 

項目や機能の追加・削除が可能



スポンサーリンク

HP作成にあたって、申し込みフォームや問い合わせフォームなど様々なオプションを加えますよね。これらを随時追加・削除することが可能です。

 

このように基本的な操作で、質の高いHPが無料で作れてしまうわけですね。

 

Jimdoの難点は??

それではJimdoの難点は何でしょうか?

時間がかかる

無料は嬉しいですが、上述のとおり、デザインの選択、写真の挿入・配置など、すべてを自分自身でやらなければなりません。

よってどうしても時間がかかってしまうのが難点の一つです。作成とコンテンツの充実をバランスよく取り組むことを考えるとハードルが高いかもしれません。

 

広告がでてしまう

Jimdoは無料版とプレミアムがあるのですが、無料版だとどうしても広告が出てしまいます。

せっかくのコンテンツがこの広告で霞んでしまう、きちんと見てもらえないといったことにもなりかねません。

また、広告収入のためのブログと誤認識されてしまうこともあります。

 

問い合わせがメールのみ

困ったときは電話で相談できるほうが心強くありませんか?

この点、困りごとをわかりやすく伝える必要性と、対応を待たなければ先に進めないという難しさがあります。

 

まとめ

このように、魅力もさることながら、無料ならではの難点も立ちふさがります…

一定期間使うことで要領を得れば効率よく進められるかもしれませんが、最初は難しいかもしれません。

しかし、無料でこれだけ質の高いHPを作れるのは大きな魅力です。

まずは一度お使いになってみて、ご自身のスタイルに合うかどうか試してみてはいかがでしょうか?

 

 

 

ws641

 

 

 

ホームページ作成サービス – Jimdo(ジンドゥー)
https://jp.jimdo.com/

コメントを書く







コメント内容


商品一覧