スポンサーリンク
ws350

 ビジネスする上でMicro officeを使うことなんて当たり前でパソコン=Microsoft Officeといっても過言ではありませんよね。今ではほとんどの方がMicrosoft Officeを使っており,ビジネスにおける基盤となっているかと思いますが、今回は改めてMicrosoft Officeの魅力について再度取り上げていきたいかと思います!

 

Microsoft Officeの魅力

 

 Microsoft OfficeにはWord、PowerPoint、Excelといったアプリケーションがあるかと思います。最近ではOutlookやAcceseといったものもビジネスに取り入れられてきているのではないかと感じています。これらがなぜ頻繁に利用され、こんなにも人々を魅了し続けているのか?それは、人の脳では扱いきれない、または処理が遅くなってしまうという欠点を補っているとも言えるかと思います、具体的に言えば、書類作成等の印刷の原本となるワード、再度書き直す必要がなくなるテンプレートも主にワードかと思います。そして、数式をつかって利回りに関することならExcel、プレゼン発表、会議などで使われるPowerPoint。

 これらの共通項は、何と言っても時間短縮、そして仕事効率化になるかと思います。そんなこと当たり前なのでは?と思う方もいるかとは思いますが、そうでない人には「だからこんなにの使われているのか」と思っていただきたい部分でございます。

 

Microsoft Officeの購入方法

 

 先程、紹介した3つのツール以外にもMicrosoft Officeではより多くの仕事効率化を求めるアプリケーション等を提供し、販売しています。ここでは購入方法について簡単にまとめました。



スポンサーリンク

 

  • Microsoft製品搭載のPCを購入した方

 Windowsを購入するとオプションで選べるようになっていますね。それがこちらになります。おそらく元々入っているので、そのままスタート画面より軌道できるようになっているかもしくは、インストロールしてからお使いできるような仕様になっているかと思います!

 

  • パッケージ製品の購入及び、ダウンロード製品を購入

 両者はプロダクターの認識を行った後に、マイアカウントページよりダウンロードしていただいた後に、使っていただけるようになっています。よく、Microsoftの入っていないPCを購入してしまったという方がいるかと思いますが、PC購入後もこのような形で使えるようになります。

 

Microsoft Office私の活用方

 

 私の活用法はなんといってもMicro Officeをとことん使い倒すことです。仕事以外でも趣味として使うことが多いので日常におけるカレンダー・日程等の作成からお正月ならば年賀状の原本作成といったものまでMicroOfficeを有効に利用するようにしています。

 

 Microsoftは今では仕事効率化の手段として当たり前にツールになっていることから改めて優位性のお話をさせていただきました。仕事では当たり前になっていることから就職に有利となるMOSの資格なんかもありますので、あなたも今回を機に資格を取ってビジネスを優位なものにしてみてはいかがでしょうか?

 

ws606

 

Microsoft公式サイト
https://products.office.com/ja-jp/home

コメントを書く







コメント内容


商品一覧