スポンサーリンク

47a9ac5bca3e3685c243c9120a6fe080_s

 

鉄道や高速道路、飛行機など、交通機関はリアルタイムで運行状況がしばしば変わりますよね。

とはいえ、日々の移動でこれらは欠かせないもの。常に正確な交通情報を把握して動きたいものです。

そこで、鉄道・高速道路・飛行機それぞれの交通情報を便利に、そして無料で調べられるサービスをご紹介していきたいと思います。

 

鉄道の情報はここがおすすめ

1.Yahoo!JAPAN 路線情報

まずはYahoo!のサービスです。

ご覧の通り、乗換案内・運行情報・駅情報・時刻表・路線図など、鉄道利用にあたって必要な情報をワンストップで調べることができます!

 

WS000092

乗換案内は、出発・到着地がなんと住所やバス停でも可

運賃はICカード利用の場合も現金の場合も表示出来ますし、おまけに歩く速度の設定まで出来ます。

そして気になる運行情報ですが、全国の鉄道で遅延が起きているかどうか一目でチェックできます。

WS000093

赤くなっている部分(北海道・都北・関東・中部)で何かが起きているということです。

関東を押してみると…

 

WS000094

 

遅れている列車がこれまた一目で確認できますね!!

詳細も合わせて記載されているので、「次にどう動くか」を考えやすくなります。

そして更なる魅力は、これらをすべて無料で使えること。NAVITIMEや駅すぱあとも非常に便利ですが、一部のサービスが有料だったりするので、これは大変助かりますね。

スマホ向けアプリもリリースされているのでそちらも合わせてお勧めです。

 

2.鉄道コム

 

こちらは鉄道ファン向けのサイトになりますが、全国の運行情報も随時更新されているので便利です。

WS000095

 

鉄道がお好きな方には、イベントや、動画、ニュースのコーナーなども充実しているので一石二鳥ですね!!



スポンサーリンク

 

高速道路の情報はここ!

1.Yahoo!JAPAN道路交通情報

これまたYahoo!の紹介になってしまいましたが(笑)、便利なんです。

WS000096

上記のような画面になっており、道路名・都道府県で運行状況を調べることができます。

都道府県で調べた場合、上記のように赤文字のエリアで事故・渋滞が起きていると一目でわかります。

では東京を押してみると…

WS000097

関越道と1号羽田線がそれぞれチェーン規制と通行止めになっているとわかりました!

さらにはTwitterとも連携しており、現場にいる人のつぶやきも見れて、より詳しく状況を把握できるようになっています。

大変な優れモノですね!

 

2.JARTIC(日本道路交通情報センター)

ラジオでお馴染みのJARTICこと日本道路交通情報センターですね。

上記で紹介したYahoo!のサービスもこちらを情報源としています。

さすがは道路交通情報サービスの本家大本。5分毎に最新情報を更新していたり、路線図も細かく、高速道路・一般道路すべてを網羅しています。

画面としては以下のように、地図から該当のエリアを選び、調べるといった仕組みです。

WS000098

試しに長野県で調べてみましょう。

 

WS000099

規制や通行止めが行われている地域が赤く括られていて見やすいですね。

さらにこの括りを押してみると…

 

WS000100

 

かなり詳細にエリア毎の情報を把握することができます。

このようにマクロな地図とミクロな地図を絶妙に使い分け、正確な情報を提供してくれるのがJARTICの大きな強みですね!!

 

まとめ

交通情報のサイトを複数ご紹介してまいりましたが、やはりYahoo!はすごいですね。。

全国の鉄道・高速道路の情報を素早く、そしてワンストップで把握できてしまう質の高さにはただただ脱帽です(笑)

とはいえ、人それぞれお好みがあるかと思いますので、一通り試してみて、ご自身のスタイルに合ったサービスを見つけていただければと思います。

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧