スポンサーリンク

gahag-0083415662-1

 

 愛知県にお住まいの人、サッカー好きの人は、よくJリーグでおなじみの名古屋グランパスというサッカークラブは知っているかと思います。最近では、元ユーゴスラビア代表でJリーグでも活躍した、ピクシーという愛称で呼ばれるストイコビッチ監督の元でJリーグ年間優勝、ACLアジアクラブワールドカップへの快挙といった目覚ましい強さを発揮しており、攻撃的なサッカーにくわえ、見てて本当に楽しいです。今回はそんな私の大好きなサッカーチームである名古屋グランパスのここがいいについて紹介していきます。

 

名古屋グランパスの魅力

 

 名古屋グランパスとは、名前の通り愛知県名古屋市にホームスタジアムを構え、あのトヨタ自動車の母体でもあります。そんな名古屋グランパスの魅力は、なんといっても攻撃的なサッカーを繰り広げ観客をわかせてくれるところ!よく、守りに守って連勝を重ねる強いチームてサッカーのみならず、あらゆるスポーツ界においてよく見受けられるかと思いますが、そんなのエンターテイメントではありません。サッカーといえば攻撃なのであって、そんな観客もわかせる理念にかなった素晴らしいサッカークラブが私の名古屋グランパスです!



スポンサーリンク

 

名古屋グランパス掲示板の楽しみ方

 

 好きな物に大してとことん知りたくてついつい調べてしまう私は、プラウザーの入力フォームにて「名古屋グランパス」と検索するといくつか公式サイトに加え、チーム名の頭に超〜がつく超名古屋グランパス掲示板というサイトがヒットします。一般のファンの熱狂的な意見や好きな選手についてことごとく名古屋グランパスについて語る2chみたいな掲示板が熱く!雑誌とかだとどこか抽象的でただインタビューに応え、選手自身がどこか体裁をきにしているというか・・・しかし、ここでは実際に選手をよく知る人、毎回名古屋グランパスの試合をみるため日本中を駆け巡る熱狂的なファンの生の声を知ることができますのでグランパスファンは必見Webサイトです。

 

2017年の名古屋グランパスはここに注目

 

 実は、そんな栄光のさなかでもあった名古屋グランパスは2016年成績不信により、Jリーグ2部である下位チーム枠へと降格してしまいました。そして、優勝した時期に活躍していた選手達の他チームへの放出も相次ぎ、チームはがらりと変わる様子です。最近のJリーグは、一時期強豪と言われていたチームがことごとく2部へと落とされてしまう過酷なリーグへと近年シフトしていっている。しかし、強いチームは直ぐさま1年後には1部へ復帰していることも多く、名古屋グランパスにもこれを期待をせざるおえません。また新たなチームとして優勝という栄光をかちとってほしいと思っています!名古屋グランパスの今後に期待です“

 

 

ws641

 

 

 

名古屋グランパス 公式サイト

 http://nagoya-grampus.jp/

 

チケットに関するお問い合わせ
名古屋グランパスエイト マーケティング部

〒460-0008 

愛知県名古屋市中区栄五丁目28番12号 名古屋若宮ビル4階
電話 052-242-9190

(火~土 10:00~18:00受付 ※祝日を除く)

FAX 052-242-9194

webmaster@nagoya-grampus-eight.co.jp

コメントを書く







コメント内容


商品一覧