スポンサーリンク

 

gahag-0033422553-1

 信頼という面で期待できるクレジットカードの1枚として、DCカードというものがあります。このカードは銀行系カードとしてあの三菱UFJニコスが発行元となっており、種類にもよりますが、審査基準も他のクレジットカードではみられない高水準で儲けられており比較的上級者向けのクレジットカードでもあります。そんなDCカードを使っていく上でのメリットについて紹介していきたいと思います。

 

DCカードWEBサービスとは

 

 三菱UFJニコスはご自宅にあるパソコンやお手元のスマートフォンといったタブレットから、手軽にご利用できる会員専用サービスとなっています。このサービスで受けられるメリットは以下の通りです。

 

  • ご利用明細をWeb上で確認できる
  • カードローンの振込、サービスのお申し込みができる
  • メール配信登録

 

 つまり、DCカードをお持ちになると以上のメリットを受けることができ、お手元のスマートフォン1台でDCカードのご利用状況が確認できるようになっているのでDCカード持つついでにこちらのWEBサービスもご利用すると一層、使用感のあるクレジットカードとなります。

 

DCカードのここがいい

 

 ポイント名人.COMを利用する



スポンサーリンク

 これは、三菱UFJニコスが発行するクレジットカードが対象で紹介しているDCカードも対象です。ポイント名人、COMはその名の通りポイントをがつがつ貯めれるようになっており、楽天市場、アマゾン、Apple、ビックカメラ、三越などが対象で総数は500店舗と利用し貯めれる幅がかなり広いことが特徴でこれらの店舗でポイント名人、comを利用すればポイントをどんどん貯めていく事ができます。

 

DCハッピープレゼントとは

 

 DCカードには、ポイントプラグラムとしてハッピープレゼントポイント。通称、DCハッピープレゼントというものがあります。これは1ヶ月におけるお買い物の合計金額1000円毎に、基本サービスが1ポイント付与されるサービスとなっています。しかし、年間で200ポイント以上貯めれないと繰り越しができず、ポイントが失効されてしまうので「ポイントためるならDCカードしか使わないと」割り切れないと難しく、注意が必要です。

 

 DCカードは、有料で審査も安定した収入がある方を対象としているため安易な考えで使用することは推奨できません。しかし、使い方によっては大変魅力なクレジットカードとして使用していくことができ、対応している店舗も全国至ところに散らばっていますので、相性の良い方は検討してみてはいかがでしょうか?

 

DCカード

http://www.cr.mufg.jp/dc/

コメントを書く







コメント内容


商品一覧