スポンサーリンク

gahag-008700生活の中で何を利用しているかで銀行口座やクレジットカードの満足度が大きく影響するとも言えます。今回は生活でありとあらゆる面において無難に利用することをオススメできる楽天銀行の魅力について紹介していきたいと思います。

 

楽天銀行の特徴

 

 かつては、イーバンクとい名前で馴染みのあった楽天銀行。楽天銀行の特徴としては、口座開設にかかる費用や維持手数料が無料となっており、口座保有に一切の費用がかからないことが大きな特徴とも言えます。また、ATM・振込手数料を無料でご利用することもでき楽天証券との充実した連携サービスも兼ね備えています。

 

楽天銀行のメリット

 

  • 手数料無料なATM。また利用できるATMも豊富

 楽天銀行は、あらゆる企業との連携をとっているため利用できる幅が広いです。口座開設後の半年間は無料で以下のATMをご利用することが可能になっています。

 

  • イーネット セブン銀行 ローソン
  • 三菱東京UFJ銀行 みずほ銀行 イオン銀行
  • ゆうちょ銀行

 比較的駅前に立地することの多い銀行系のATMのみならず、コンビニで利用できるATMでご利用できる点は楽天銀行は利便性が高いと言えますね。

 

  • マネーブリッジを利用する

 楽天銀行は口座をお得にする楽天証券との連携サービスが充実しています。このサービスはマネーブリッジと呼ばれ、通常の楽天銀行の普通預金の金利は0.02%程なのですが、連携させることでなんと普通預金の5倍にもなる金利0.10%まで引き上げることが可能いなります。また、マネーブリッジのお申し込みは無料となっていますので楽天銀行での口座開設をした暁にはこのサービスのお申し込みも同時にしておくことで楽天口座機能の最大化が見込めるようになります。



スポンサーリンク

 

FXは楽天口座でも悪くはない

 楽天口座からの海外送金は、他社と比べると非常にリーズナブルな手数料になっています。通常、海外へお金を送金する際、手数料て何千円もとられてしまい送金が完了するまである程度の日数がかかってしまい何かと厄介だと思います。しかし、楽天銀行では送金金額に関係なく一律750円となっており、FXなんかやられている方は証券会社は楽天口座と連携している会社を選ぶ事で大きなメリットを得る事ができるようになるでしょう。

 

利用するほど楽天スーパーポイントが貯まる?

 

 楽天銀行で発行できる楽天カードはポイント制となっており、楽天銀行自体が提携している企業の数が多いため、楽天カードもそれ相当の範囲で利用できることが多いためポイントを貯めることにも適しているクレジットカードとも言えます。そんな楽天銀行のクレジットカードは還元率が1%となり、キャンペーンも豊富となっています。例えば、楽天市場、楽天トラベル、楽天ブックスなどといった連携サイトで”ポン!カン!1キャンペーン!”と呼ばれるキャンペーンにおいて、最大でポイント4倍となるお得なキャンペーンが開催されており、キャンペーンの時期に何か日用品等必要になった際はこれらの楽天連携サイトにて購入することを強くオススメできます!

 

 ありとあらゆる企業との連携サービスを展開する楽天銀行ならではの魅力を今回は紹介しました。あなたも生活の中で楽天という言葉と触れ合う機会の多い方は是非、楽天銀行での口座開設やクレジットカードのご利用を検討してみるといいでしょう。

 

楽天銀行

https://www.rakuten-bank.co.jp/

 

電話によるその他のお問い合わせ・ご連絡
個人口座専用窓口
0120-776-910

携帯電話・PHS等からは
0570-064-924(通話料有料)

※国際電話をご利用の場合は
03-6832-2255(通話料有料)

全日9:00~17:00(年末年始を除く)

コメントを書く







コメント内容


商品一覧