スポンサーリンク

 

gahag-0053768544-1

 お正月も終わり、成人式を迎え来月はバレンタインと1月2月は忙しい時期でもあります。今回はなぜ日本にはバレンタインという風習があるのか?そして、なかなか忙しくて作れない。しかし、会社や学校でチョコレートは渡さないわけにはいかない、そんな時、忙しくても取り寄せしたりできる方法を紹介していきたいと思います。

 

バレンタインっていつから、どうやってはじまったの?

 

 バレンタインデーと呼ばれる2月14日は、世界各地で愛の誓いの日とされており、元々は269年において現在のヨーロッパであるローマ帝国においては宗教関連での価値観の食い違いから迫害等が繰り広げられていたそうで、聖ウァレンティヌと呼ばれる人は自分の愛する宗教のために殉教したことが記念日の由来になっているそうです。迫害からめでたいバレンタインが生まれたなんて少し驚きですね。日本でこの風習が始まったのは1970年頃とされており、契機になったのは製菓会社のメリーチョコレートカンパニーが「女性が男性に贈るものはチョコレートがいい」という提案が原点みたいです。また、ホワイトデーはバレンタインデーのお返しとして始まった風習であり、ここは思いやりのある日本人ならではの風習なのかなとも思います。



スポンサーリンク

 

男性がもらって嬉しいプレゼント

 

 男性がもらって嬉しいプレゼントとは何でしょうか?やはり、ハンカチやネクタイといった日用品でしょうか?しかし、バレンタインデーはチョコレートを贈る日です。おそらく手作りのものが1番嬉しいはずです。「市販とかで買ってきて渡されるよりかは・・・」と考えるのがベターなのかなーと、何よりも手間をかけて作ってくれたという気持ちが大事になるのではないかなと思います。

 

バレンタインにこんなお取り寄せはいかがですか?

 

しかし、どうしても社会人となると手作りで作るのは難しいのかなともおもいますよねここではバレンタインにおけるお取り寄せ方法について紹介していきます!

 

バレンタインチョコ2017お取り寄せ.com

 こちらのサイトではお取り寄せ先とのリンクになっており、チョコレート選びで本当に便利なお取り寄せサイトとなっており、例えば、メニューにおける項目で「彼への本命チョコ」「会社の上司へのチョコ」といった具合にチョコレートを渡す目的ごとに項目化されており、自分の用途に見合ったチョコレートを調べたり、閲覧できるようになっており、「プレゼントとか難しい」「男性の好みがつかみにくい・・・」とわからなくても無難な選び方ができる大変便利なサイトとなっています!

 

 以上でバレンタインデーの歴史からお取り寄せ方法までを紹介させていただきました。バレンタインの歴史では少し驚かれたかと思いますが、こんなバレンタインのまめ知識を披露しながらチョコレートを渡してみるのも面白いかもしれませんね。

 

バレンタインチョコ2017お取り寄せ.com

http://バレンタインチョコお取り寄せ.com/

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧