スポンサーリンク

 

 gahag-010704

 学生ならば英語の勉強、そして異国の人とのコミュニケーション手段として携わるビシネスマンの手助けとなる翻訳。ここではそれらの人に役立つ翻訳における紹介をしていきたいと思います。

 

インターネットで翻訳機能を使いこなそう

 

 実は、翻訳という言葉。ただ単に日本語をそのまま英語や中国語といったものに変換するものではなく、しっかり文章や会話として成立する部分的なものに過ぎず体系的なものとして成立したものを翻訳といいます。語学の勉強で学校以外だとお金のかかる英会話教室に行くのも大変かと思います。しかし、最近ではそんな翻訳も手軽に学校の先生などに聞かなくても文章を上手に翻訳できるサイトというのが見受けられるようになってきています。語学の学習といった際はインターネットによる学習は大きな力となります。また、インターネットという性質上、「日本語の文章を翻訳して読み解きたい」となった時、文章ごとコピー&ペーズトでそのまま文章の翻訳も容易にできてしまうので非常に便利です。

 

おすすめの翻訳サイト

 

  • Yahoo!翻訳

 この翻訳サイトは誰にでも無料で使う事ができ、日本語、英語、中国語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、ポルトガル語、イタリア語と9カ国の言語の翻訳が可能になっており、例えば旅行なら英語だけでも十分なものなのにこうした幅広い言語を扱っている点で外国人の方が使うのにも便利と言えますね。



スポンサーリンク

 

  • エキサイト翻訳

 この翻訳サイトは主要言語の翻訳ができることはもちろんですが、幅広く専門分野の単語も翻訳できるサイトになっており、例えばあなたが医療関係や農業といった特殊で一般的なものでない学習をされている場合には、専門用語の翻訳もできるように対応がなされています。

 

翻訳時の注意点

 

 インターネットでは、翻訳に関するサイトがいくつかありますが、翻訳するのはあくまでも機械です。今の翻訳技術だとまだ翻訳した文章をそのまま異国の地におけるコミュニケーション手段としては物足りないものです。ここでは機械によるデメリットを補う翻訳サイトを使う上での注意点を挙げておきます。

 

長い文章は短く切ることの重要性。

 

 機械とは言え、ある程度の文章でも体系的に意味が通じるように翻訳することはできますが長い文章になればなるほど、しっかり意味や文法の正しい翻訳が難しくなってしまいます。そこで、機械に正しく翻訳してもらうには文章を短く、接続語をはじいて翻訳してもらう必要があります。例えば、「文章を正しく翻訳するサイトはたくさんあるが、私のオすすめ翻訳サイトはエキサイト翻訳です。」を「文章を正しく翻訳するサイトはたくさんある。私のおすすめ翻訳サイトはエキサイト翻訳です、」と区切ることが正しく翻訳してもらうために必要不可欠と言えます。

 

 以上で有力な翻訳サイト、並びに翻訳する上でのコツを紹介させていただきました。あなたも翻訳サイトを上手に活用し語学旅行や学習で役立ててみてはいかがでしょうか?

 

Yahoo!翻訳サイト

http://honyaku.yahoo.co.jp/

 

エキサイト翻訳サイト

http://www.excite.co.jp/world/

 

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧