スポンサーリンク

 

335886c3d4b9ca6af8c4c6e94d946c91_s

高い顧客満足度で有名なネット銀行である、ソニー銀行。

様々なメディアや調査会社によって作られる銀行の顧客満足度ランキングにおいて、毎年のように上位に食い込み、時には首位にも立つほどです。

しかし、「預金金利が高い」「手数料が安い」という評判はそこまで聞きません。

むしろ預金金利はネット銀行には珍しく、メガバンクに近い低めの水準ですし、手数料も安めではありますが、他のネット銀行とそこまで大差ありません…。

それではこの高い顧客満足度の根拠は一体どこにあるのでしょう?

早速探っていきたいと思います。

 

ネット銀行には珍しい、手厚い顧客対応

すぐに電話で問い合わせができる

ネット銀行の特徴の1つに、銀行とユーザーの関係がドライであることが挙げられます。

人件費を浮かせて手数料を安くしたり、高金利の預金サービスを実現しているため、顧客サービスはドライになりがちです。

電話よりもQ&Aの参照や、メール・チャットでの回答をするところが殆どです。

電話での問い合わせを受け付けているところもありますが、ホームページでなかなか電話番号が見つけられなかったりと、問い合わせの利便性に欠けるのがネット銀行の難点です。

しかし、この点ソニー銀行はホームページの問い合わせの項目に真っ先に電話番号を記載しています。

よって急な困りごとや文字化しづらい相談でも、すぐに電話で対応してもらえます。

おまけに、対応もとても親切で好評です。これは頼りになりますね!!

 

対面で相談できる、住宅ローンプラザの運営

東京の八重洲にてのみですが、住宅ローンプラザが運営されています。

ここでは対面で、知識豊富なアドバイザーが個別に住宅ローンの相談に乗ってくれます。

人生で一番高い買い物とされる住宅。そのローンなわけですから、いくらホームページで魅力的に案内されていてもやはり対面で相談できる方が安心ですよね。

しかもこの住宅ローンプラザ、土日・祝日も開いていて、尚且つ事前予約制で待ち時間なくサービスが受けられます。



スポンサーリンク

このようにネット銀行ながら、対面のサービスも展開するというとても手厚いサービスは魅力ですね。

 

外貨預金に強み

ソニー銀行は金融商品の豊富さも売りです。その中でも、この外貨預金に大きな強みがあります。

 

為替手数料の安さは業界トップクラス

為替手数料は非常に安く設定されており、米ドル・ユーロの為替手数料(片道)は0.15円、豪ドルは0.45円といった具合です。

中でもユーロは業界トップの安さを誇りますね。

 

12種類もの豊富な通貨

選択できる外貨も豊富です。上述した米ドル、ユーロ、豪ドルに加え、NZドル、英ポンド、カナダドル、香港ドル、人民元、スイスフラン、スウェーデンクローナ、南アランド、ブラジルレアルといったラインナップになっています。

 

おまかせ入金サービスで手数料を一気に浮かせられる

おまかせ入金サービスとは?

毎月5日・27日に、自分名義の口座から事前に決められた金額を入金してくれるというサービスです。

適用できる口座は最大5件までで、金額は1万円以上で1000円単位。そして嬉しいのが手数料無料という点です。

 

応用すれば投資の便利な礎にも

これにより、手数料や面倒な入金などをせずに、一定の資金をソニー銀行の口座へ集めることができます。

捉え方を変えれば、ソニー銀行を投資用の銀行とすれば、毎月その資金を自動的に集められるということにもなります。

先ほどご案内した外貨預金の毎月の資金としても良いでしょう。

 

まとめ

このように、ソニー銀行には顧客サービスの充実という従来のネット銀行とは一線を画した、珍しいネット銀行です。

そこに外貨預金やおまかせ入金サービスなどの個性的なサービスも融合し、高い顧客満足度を維持し続けています。

ネット銀行を使いたいけれども、サポートも欲しいという方にはぜひおすすめな銀行です!

 

ソニー銀行のサービスサイトはこちら→http://moneykit.net/

 

ソニー銀行カスタマーセンター

0120-365-723(フリーダイヤル)

03-6730-2700(通話料有料)

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧