スポンサーリンク
bb

天気予報をチェックすると言うと今まではニュース番組の合間に流れるものと言うイメージがありましたよね。お天気お姉さんやお天気お兄さんが全国各地の天気予報をご紹介すると言うお馴染みの内容です。しかし、全国区のテレビ局では全国の天気予報が見られますが、地域の天気予報はあまり詳しくありませんでした。地方局なら詳しく紹介してくれますが、放送されていない地域では視聴することができないです。

 
放送時間しか天気予報を視聴できないと言うデメリットもあります。さらにテレビの天気予報では明日の天気予報や週間天気予報が一般的で長めの天気予報が少ないことがあります。

 
最近ではインターネットの普及もあり、天気予報のWEBサイトがいくつか開設されています。天気予報のWEBサイトなら全国様々な地域の天気予報が詳しく紹介されていると言うメリットがあります。24時間いつでも見たい時に最新の天気予報を見られると言う点も大きいです。

 

こういった天気予報のWEBサイトでは10日間天気予報が見られるところが多くなり、長めの天気予報が見られるのが良いところです。

 

その中にtenki.jpと言う天気予報のWEBサイトがあります。
tenki.jpは一般財団法人日本気象協会が運営しています。
日本全国北海道から沖縄まで、地域を選ぶだけで詳しい天気予報を見ることが可能です。tenki.jpでは今日明日の天気、3時間天気、1時間天気、10日間天気と4種類の天気予報がご紹介されています。

 
3時間天気よりも1時間天気の方が天気の移り変わりが分かり易いのが良い点です。10日間天気ではテレビの天気予報より長めの天気予報を知ることができます。

 
aa (1)



スポンサーリンク


こちらでは無料の天気予報スマホアプリが提供されています。
天気予報や地震情報、読み物、天気図、お役立ち情報がお出かけ先でも見られて便利でした。特に山や川に遊びに行く際には台風情報や火山情報を見て安全かどうか確かめています。海外の天気予報アプリと比較するとデザイン性はそれ程よくないと言うデメリットがありますが、予報精度が高いので気に入っています。

 

天気の精度を求めるなら!!

 
aaa (1)

 
その他にもウェザーマップと言う天気予報のWEBサイトもあります。
株式会社ウェザーマップが運営していて、こちらでも北海道から沖縄まで詳しい天気予報がご紹介されています。ウェザーマップでは時系列予報、10日予報と2種類の天気予報をご用意しています。時系列予報では3時間ごとに翌々日まで、10日予報では1日目から10日後までの天気予報が見られます。

 
他の天気予報WEBサイトにはあまり見られない、在籍している気象予報士によるひとくち予報が見られるのも良いところです。

 
10日予報は特に旅行を計画している時に便利です!

 
今日明日は天気が良い予報でも旅行出発時までに崩れるかもしれないです。
そんな時でも10日予報を見ればどんな天気になりそうか分かるのが良い点です。その代わりに短期の天気予報より精度が落ちるデメリットがありました。
そこで日本気象協会のtenki.jpの10日間天気、ウェザーマップの10日予報を見比べています。

 

旅行の前は、必ず10日間天気予報をチェック!!!

 
bb

 
これからの天気予報はインターネットやスマホアプリを活用する時代が来そうです。

コメントを書く







コメント内容


商品一覧