スポンサーリンク

 

 240_F_62035101_tnom3WojUk2dme6eRiLsb4GkgzICrj6b

 今回は兵庫県、神戸市にある王子動物公園の紹介をしていきたいと思います。兵庫県以外のお住まいの方の兵庫県神戸市のイメージはおそらく、甲子園野球や淡路島といった印象でしょうか?今回は動物園もある神戸市の王子動物公園をピックアップしていこうかと思います。

 

神戸に行ったら王子動物公園

 

 まず、神戸に来たら是非よってほしい王子動物公園の紹介をさせていただきます!兵庫県にある動物園として、最初は東京にある上野動物園や北海道の旭川動物園との比較からかマイナーなイメージをお持ちのかたもいらっしゃるかと思いますが、全くそんなことはありません!確かに動物の数や規模こそは劣るもののあのジャイアントパンダやコアラ、ゴリラ、ペンギンの飼育もされており王子動物公園にしかない魅力もたくさんあります。そして、そんな動物達とのふれあいのみならず遊園地としてのアミューズメントや名物の「カレー王子」も食べることができます!

 

王子動物公園のおすすめポイント

 

 王子動物公園は動物以外でも遊園地があったりと多角的ではありますが、それでも動物公園といえば動物!そんなあなたは動物化学博物館へ寄られることもおすすめします!おそらく、動物園は全国どこにでもあり、わざわざ動物だけを見に神戸へ足を運ばれる方は少ないかと思います。しかし、ここの科学博物館は王子公園独自の考え方を元に動物達の科学的な要素をメインにした紹介がされており、例えば、「ペンギンが飛べなくなったのはこうだからかー」とか、「ライオンが動くのはお腹が空いている時だけなんだー」とか知られざる動物の神秘というものをここでは深く味わうことができるようになっています!



スポンサーリンク

 

王子動物園をお得に利用する方法

 

 基本的な王子動物公園の料金は大人で600円と大都会とは違う田舎町ならではの格安のもとで園内を堪能することができるようになっています。そして、有料でのベビーカーの貸し出し等も行っており、家族連れにも優しい動物園です。ここではさらにお安くする方法や元の基本料金も含めて紹介します!

 

  • 中学生以下は無料!お子様連れの方にはぴったり!

 なんと、ベビーカーの貸し出しだと300円ついてしまうものの。中学生以下と65歳以上の大人の方も園内に入る際の入場料金が無料になっています!また、地域限定の方対象ではありますが、コープこうべ会員の方も入場料金の割引が受けられるようになっています。

 

  • 飲食やお菓子の持ち込みも可能

 時々、動物園だと衛生上の問題などからこれらのものを持ち運びすることが禁止されているところもあるみたいですが、王子動物公園では持ち運びが可能なのでお昼ごはんの際にレストランで利用される食事代も浮く事になります。このような制度を続けてもらえるようにも園内におけるマナーを守ることも大事になりますね。

 

 これらの魅力から王子動物公園も決して全国の動物園に負けてはいません。そんな王子公園へのアクセスは車よりも電車の方が便利です。よって、兵庫県以外の方も電車なので目的地まで行きやすく足を運びやすいかと思いますので、神戸市に立ち寄った際は王子動物公園にも是非、足を運んでいただきたいかと思います!

 

王子動物公園

http://www.kobe-ojizoo.jp/

お問い合わせ

078-861-5624

コメントを書く







コメント内容


商品一覧