スポンサーリンク

240_F_22576459_uDalm9DB9j3CMRyTifMtNSzI6JAZrlgc

 

 あなたは印鑑にこだわりを持ったことがありますか?以外と使う機会の多いものでもあり、印鑑なんて押せればいいと思っている方は大間違いです。実は印鑑1つでその会社や人間のイメージ・風格を表すとも言われているぐらいです。そんな大事な印鑑だからこそこだわりたい印鑑選びのコツや作り方をご紹介していきたいと思います。

 

印鑑選びのポイント

 

 「実印?割り印?」「捺印?」どれも押せばいいものだと思っており、印鑑選びをする上で初心者にとっては死活問題ともいえるでしょう。しかし、そんなお悩みを解決できる印鑑の選び方について解説していきます。

 

  • 用途で選ぶ印鑑

 用途によって使う種類が変わってくる印鑑。例えば、重要な契約時においては実印。銀行での取引時は銀行員。その他申請書や日々のご契約の際は、認印とよばれる印鑑を使用していきますので、あなたの用途に応じて印鑑選びを行います。また、それぞれ文字の削られ方に特徴もありますので何でもいいというわけにはいかないことも知っておきましょう。

 

  • 大きさで選ぶ印鑑

 捺印時、綺麗にはんこうを押せないと証明することができなかったりしますよね。実は印鑑にも大きさの幅があり、大体細くて9mmから太めで24mmとペンと同じで自分の手のサイズに合わせることで綺麗な捺印ができるようになりますのでここも意外と重要です。

 

  • 素材で選ぶ印鑑

 冒頭で説明した、「印鑑でその会社や人間の風格が出る。」というのはこのことかもしれません。大きく分けると、一般的で伝統のある天然素材を用いた印鑑と逆に上品につくられる宝石素材の印鑑、金属系素材で選ぶ印鑑もありご自身の好みで印鑑の素材を選ぶ事もできるようになっています。



スポンサーリンク

 

印鑑を即日で作る方法

 

 宅配便の受け取りといった簡単なものだったらそこらの100円ショップで購入できるシャチハタでも大丈夫です。しかし、実印は専門で印鑑屋さんで作るのが一般常識です。しかし、インターネットの高度化や印鑑作成技術の高度化によって、今では、印鑑は即日で作ることが可能になっています。印鑑てあらゆる証明や契約の場で行われていて、容易に作れたり、入手できるものではないと思っていらっしゃる方もいるかと思いますが、そんなことはなくなってきているのが現状です。

 

印鑑作成おすすめのサイト

 

 即日で入手する方法につきましては、やはりインターネットからの注文が最も便利で手軽だと思いますのでいくつか印鑑作成サイトを紹介しておきます。

 

  • 印鑑の巧みドットコム

 こちらの印鑑作成サイトは、初めての方そして印鑑自体に初めて関心をもったお客様に対しても、わかりやすい印鑑作成における陰影のプレビューなどをサイト1つで紹介がなされており、電話での質問なしでも購入に踏み切る事ができる購入のみならず印鑑にまつわる情報も網羅されているのが特徴です。

 

  • はんこプレミアム

 ホームページをご覧いただくと分かる通り、選べるお値段や豊富な種類。特に種類を選ぶという点で非常に見やすい作りのホームページが特徴とねっています。

 

 個人の証明、金融機関、ご契約時と社会で生きていく以上、印鑑はなくてはならないものです。自分を証明する証になる、そんな印鑑だからこそこだわってほしいコンテンツの紹介をさせていただきました。あなたも印鑑選びに迷われた際はご参考になさってみてはいかがでしょうか?

 

 

ws646

 

 

印鑑の匠ドットコム

http://www.inkan-takumi.com/

お問い合わせ

03-6416-4800

 

はんこプレミアム

http://www.hanko-premium.com/

お問い合わせ

03-6757-0756

コメントを書く







コメント内容


商品一覧