スポンサーリンク

 

 240_F_46189465_tKHp3XBFIVGo489tKiogfGMabYTYm0EW

 うどんをメインに展開するチェーン店の1つに、丸亀製麺がある。丸亀製麺は全国規模での店舗経営をしていることから広大な土地である北海道でにおいて麺作りの食材となる小麦粉を生産している。そんな丸亀製麺の魅力について今回は紹介していきたいと思います。

 

丸亀製麺の魅力

 

 丸亀製麺の魅力は何と言っても“おいしいうどん”であることは間違いないかと思います。うどんて汁や麺に地域性があり、全国におけるうどん文化が散在している。特に西日本では顕著でこだわりが強い中、丸亀製麺のうどんは全国でも万人受けのうどんとして定評があり、おそらく各店舗でその地域に配慮したうどん作りを行っているのであろうかと思われます。そして、丸亀製麺で作られるうどんは、どこの店舗でも打ち立てをうたい専用の製麺機が導入されていることでも知られています。そして茹でられた麺は20分以上経過したものは提供しないといった鮮度を保ことにもこだわりがあります。

 

丸亀製麺のおすすめメニュー3選

 

 そんな丸亀製麺に行ったらどれも生地にこだわりがあるためどれも美味しいことには変わりはないが、お店へ行ったら是非食べてほしいメニューを紹介しておきたいと思います。

 

  • かけうどん

 うどんの代名詞とも言えるこちらのメニュー。定番メニューを食べることによってそのうどん屋さんの質や美味しさがよくわかります。初めて行かれた方はこちらのかけうどんで試されてみてはいかがでしょうか?



スポンサーリンク

 

  • とろ玉うどん

 うどんの美味しいお店はいい意味で汁が違う!という私の価値観ですが、ということもありあまり汁物を濁すようなトッピングが好きではないのですがこちらのメニューの半熟卵との相性は抜群で汁だけでもいける!そんなメニューになっています。

 

  • カレーうどん

 ご自宅でカレーうどんを作って食べるとなると、一般的には通常のうどんにカレーのルーを溶かすといった調理法になるかと思いますが、カレーのルーはあくまでもライスに掛けるのが本来の使い道というか・・しかし、ここのうどんにトッピングされているカレールーはうどんの生地やはごたいとかみ合っているのが私の最初の印象であり、食卓では作れない味を体感することができます!

 

私の丸亀製麺活用法

 

 全国に店舗を構える丸亀製麺。最寄りでアクセスがいいため私は頻繁に丸亀製麺へ通うことが多いです。そして、美味しさの割にお値段もリーズナブルで1コインで食事をすますことができます。さらに、うどんという麺類だからかお昼や夜ご飯以外の用途でも気軽にお店で食べることができる。つまり、腹ごしらえというよりは、味を楽しむ。それが私の丸亀製麺活用法です。

 

 香川県発祥のうどんでうどんの名産も四国地方に集中しているのでは?と思うかもしれませんが丸亀製麺のうどんを食べ、通いはじめるとそんな概念が一気に吹き飛んでしまうかのような美味しさが丸亀製麺にはあります。

 

 

丸亀製麺

 http://www.marugame-seimen.com/

 

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧