スポンサーリンク

 

 240_F_16024828_Jl7ChMeXh9FFe525IyXzUUhmKcpstPl3

 何事も重い荷物の発送や配送にはいいことがありません。配送先まで持ってくのも重くて不便ですし、手数料や配送料も通常時よりも重くコストとしてのしかかることになります。これは、インターネット上におけるメールにも同じ事が言えます。送信先に送る際に添付する重たい画像ファイルも重すぎて送れなかったり、添付するファイルが2つ以上だと送れなかったりもします。しかし、メールにおいてはそのような不都合を解消できる便利なサービスがあります。それは、宅ふぁいる便と呼ばれるものです。今回はその宅ふぁいる便の驚くべき便利なサービスの紹介をしていきたいと思います。

 

宅ふぁいる便とは

 

 先程も紹介した通り宅ふぁいる便とは、メールの添付ファイルにおいて重く扱いにくい大型のファイルを簡単に送信できたり、受信できたりすることを可能とさせるサービスとなっています。つまり、今まで「この画像、容量が大きいから送れないのではないか?」という不安が宅ふぁいる便をご利用することで解消されるようになります。

 

宅ふぁいる便のメリット

 

 そんな大型メールを簡単に送信することができてしまう宅ふぁいる便の具体的なメリットを紹介させていただきます。



スポンサーリンク

 

  • 最大で300MBの送信が可能で受信も可能!

 気になる容量ですが、どれくらいの大きさまでが気になるところだと思います。宅ふぁいる便では最大で300MBまでの容量だったら送信が可能でまた、受信できたのはいいが送られてきたファイルの解凍ができないといったお困りも300MBまでの容量なら受信に伴うファイルの展開も容易にすることができてしまいます!

 

  • 宅ふぁいる便なら添付にともなうファイル受信の通知がくる!

 宅ふぁいる便なら添付に伴うメールのファイル送信や受け取り・開封確認の際、通知で自分宛に知らせがくるようになっていますので送信後のその後の行き先を知る事ができますので安心だと思われます。

 

宅ふぁいる便利用時の注意点

 

 宅ふぁいる便は、普段メールに使い慣れている方なのであれば同様の使い回しになりますのでデメリットはおそらくないと言えるかと思います。しかし、1つ注意点として挙げられることはあります。

 

  • 通常メールとの混在

 使用感も使用の目的も通常メールと何も変わらない宅ふぁいる便。いざ、使い分けする際は容量の大きな画像等のデータを送る時に限られる関係上、文章と画像が混在し、2つを利用しているがゆえに、多少なりともややこしくなってしまうということぐらいでしょうか・・・

 

 今までそんなサービスを知らずに大きな画像ファイルはメールだと何が何でも送信することはできないと思われていた方にとっては革命とも言える宅ふぁいる便!あなたも10MBの容量を超えるデータ等のファイル資料を頻繁に他者との共有をすることがある方は宅ふぁいる便の存在も視野に入れておくのもわるくないことだと思います。

 

宅ふぁいる便

 https://www.filesend.to/

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧