スポンサーリンク

 240_F_45175020_99HQ37xKKevFpcZVcNkZMlhdw15Kgotg

 

 最近、大容量のファイルでも転送することを可能とするファイル転送サービスが浸透しつつある。用途はシンプルで一般的なフリーメールでは送信できない大容量のファイルを送信するためのサービスとなっています。今回は数ある転送サービスを提供する業者の中でもギガファイル便における紹介をしていきたいと思います。

 

ギガファイル便の特徴

 

 ファイル転送サービス内において、機能面における容量の制限に関して数値かされているサイトがほとんどの中、ギガファイル便に容量の制限はなく、無制限なのが大きな特徴といえます!そして、1ファイルの最大容量においても一桁のGBの量がほとんどに対し、ギガファイル便は25GBまで対応しておりまさにファイル転送サービスならでわの容量の大きなファイル送信に特化されており、優れているといえます!

 

ギガファイル便の特徴のメリット

 

 ギガファイルの使い方はシンプルで画像をアップロードし送信するだけ。送信された際に削除キーとURLが発行され、相手側はそのURLを開いて受信するのが一般的な使い回しになるかと思います。しかし、容量やシンプル以外にもギガファイル便にはメリットがいくつかあります。

 

  • 無料で利用ができ、さらにアンチウイルスも搭載!

 ギガファイル便は無料で利用することができる上にアンチウイルスが搭載されています。ウイルス感染によってパソコンの使用に問題点を抱えていた時期のある方は必見となります!



スポンサーリンク

 

  • 容量の大きなファイルを1つにまとめて送信することが可能!

 通常のフリーメールだと、容量が大きくても送信できるものの複数になると送信エラーになってしまったりした経験お持ちの方は結構いらっしゃるかと思います。しかし、ギガファイル便はアップロードできるファイル数に制限がなく、さらに1つのファイル制限は25GBなので可能な限り、手間なくして一括送信することが可能となっています!

 

ギガファイル便の利用時の注意点

 

 便利なものを利用していく上でのギガファイル便ならではの注意点をここで紹介しておきます。

 

  • 送り先となるプラウザーの確認もする。

 実はギガファイルは、プラウザーのIE6と7に対応しておらず、ギガファイル使ったメール送信することができないエラーが時より発生してしまいます。つまり、自分が送信完了したからといって相手に届いているかどうかはわからないということ。しっかり、送信先のプラウザーが対応しているものなのか事前確認するようにしておきましょう。

 

 しかし、どんなOSでも使用できるのも利点です。よく、Windowsで対応しているがMacでは対応できないといのはソフトによくありがちな話でもあります。そして、媒体資料を利用して広告も出す事ができますので商業用としてもギガファイル便は使えると言えます。こんな万能なギガファイル便を使わない余地はなさそうとも言えます!

 

ws606

 

 

ギガファイル便

 http://gigafile.nu/

 

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧