スポンサーリンク

240_F_99045434_PKWM24FDbjpBkMQMxhtsL3bVdaNbvpEA

 

 代々木公園とも隣接をなし、大都心の中にも緑があることで親しまれる明治神宮。毎年の初詣で明治神宮へ行かれる方も多いかと思います。そんな明治神宮は日本の高度経済成長期において顕著な産業活動による環境汚染問題として浮上していた解決策として人為的に緑の多い公園として造築された日本で初めての公園でもあります。そんな、明治神宮の紹介をしていきたいと思います。

 

明治神宮の由来

 

 歴史を感じさせる明治神宮という名前。実は明治時代に創建されたものではなく、次の大正4年から前年の明治天皇が崩御されてしまい何か記念になるものを創設しようとしたのが発端らしく、その時環境汚染が問題視されていたこともあり、緑の公園として創設されました。そんな天皇が祀られていることもあり、新年の参拝としてお正月だけで300万人のが来客されているという今があります。

 

明治神宮の御朱印をいただくには

 

 初詣以外にも明治神宮は東京以外の方からでもパワースポットとして親しまれている神社でもあります。ここでは神社巡りに欠かせない御朱印に関する紹介をしていきます。

 

御朱印を受け取るには?



スポンサーリンク

 肝心の御朱印ですが、明治神宮では神楽殿という場所で社務所が空いている時間帯であれば受け取る事が可能となっています。この神楽殿とは、神様に捧げる踊りを舞う神聖な場所という位置づけから、非常に縁起のいい御朱印として評価されています。明治神宮は土地が広大で受け取り時間も限定的で行かれる際は明治神宮のホームページより確認してから行かれることをおすすめします。

 

明治神宮のアクセス方法

 

 明治神宮は広大な広さや多くの入り口、そして大都心にある森林公園である関係上、幅広いアクセス手段があります。中でも手っ取り早い検索方法は明治神宮駅での検索かと思います。明治神宮駅からの所要時間は徒歩5分となっており、そしてこの明治神宮の1駅前の駅からの徒歩でもおよそ10分程度しか差はないので明治神宮周辺は交通網がしっかりしているとも読み取れます。そしてお車でのお越しの方でも原宿口、代々木口から境内に入ることができるお車専用経路がありますので非常に便利で行きやすいと思います。

 

 全国で1番参拝客の人数も多く、東京で代表的なパワースポットとも言える明治神宮。私にとっては明治神宮へいった際は見渡す森や公園の景色のみならず明治神宮の歴史の深さも知ってほしい思いで紹介させていただきました。是非、明治神宮へ行かれる際はご参考になさってみて下さい!

 

 

ws606

 

 

 明治神宮

http://meijijingu.or.jp/

 

神楽殿

03-3379-9281

明治神宮全体に関するお問い合わせ

03-3379-5511

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧