スポンサーリンク

 

 240_F_54767848_sbyQM69bmVhKWoOFdKAp4qM38W85a2WJ

 今、無線LANを持ち歩く事が可能になっている時代でポケットWIFIと呼ばれているものが話題を集めているかと思います。ポケットWIFIは、名前の通り手のひらサイズで小型タブレットとして通勤や通学中においてバックに入れておくだけでWIFIが使える便利な物でありあります。そんな便利なポケットWIFI選びの紹介をしていきたいと思います。

 

ポケットWIFI選びのコツ

 

  • 誰もが気になるコスト

 ポケットWIFI選びで誰もが気になるのは、やはりお値段だと思います。そして実質のお値段だけでなく使い放題かどうかも選ぶポイントになります。スマートフォンの利用で速度制限に悩まされている方も多く、ポケットWIFIを利用してこれを阻止したい方も多いかと思います。そういった意味でここが使い放題かどうかで購入するかしないかの分かれ道になると言ってもいいでしょう!

 

  • 使ってみて後悔しない利用範囲

 実際に購入して、「なぜかこのエリアにおいて使えない。」という事態が発生したら購入した意味がまるでありませんよね。ポケットWIFIのいいところや使えるところは場所問わずどこでもインターネットの利用ができることにありますのでここは重要です!

 

ポケットWIFIおすすめ3社

 

そこで、コストと利用範囲で考えたおすすめの3社をピックアップしていきたいと思います。

 

  • WIMAX

 総合力として選ぶならWIMAXです。お値段的には最安値ですが、比較した時の利用範囲が狭いのがWIMAXなのですが、WIMAXのいいところは速度制限にかかってしまった時でも他の会社でかかってしまた時のような速度の遅さに悩まされるストレスを感じさせないところにあります。



スポンサーリンク

 

  • ワイモバイル

 お値段的にはWIMAXの次の安さとなっており、使用感もWIMAXと同等といったことろです。しかし。契約期間が通常2年なのにも関わらず3年間となっているのがネックで最近の傾向で端末機というのは技術の進歩が早い傾向にありますのでここが唯一のデメリットといえるかと思います。

 

  • Docomo

 電波の良さならドコモでのご契約がいいです。つまり、利用範囲において1番なのがドコモと言えます。しかし、コストがネックで実質の2年間の費用が他社よりも2,000円から4,000円近くまで差があるのが特徴なのでコストはあまり気にせず、利便性を重用視されたい方向けの会社と言えます。

 

ポケットWIFIレンタルとどっちがお得

 

 どちらがお得と言われれば、日常的に使える長期間で愛用していけるご契約がお得かと思われますが、利用方法次第ではレンタルの方がお得になりえる場合があります。例えば、普段WIFIをご自宅と会社で利用できる環境下で出張などで一時的にWIFIが使えないエリアでのひとときを過ごされる場合だと、速度制限になっていますリスクが生じます。ポケットWIFIのレンタル相場は大体1ヶ月のレンタルで30001日のご利用からレンタルの受付できますので、そうなると1日大体300円ぐらいから使えることになりますのでケースバイケースだと言えるかと思います。

 

 初めて見た時は、かつてのガラケーを連想させたポケットWIFI。ポケットWIFIは、家以外の外でもスマートフォンやパソコンなどでインターネットの利用ができて大変便利です。是非、ここでの紹介でポケットWIFI選びのご参考になさってみてはいかがでしょうか?

 

WIMAX

http://www.uqwimax.jp/

 

 UQお客様センター

 0120-929-818

 

 

ワイモバイル

http://www.ymobile.jp/index.html

 

DOCOMO

 https://www.nttdocomo.co.jp/

 

総合お問い合わせ窓口

0120-800-000

コメントを書く







コメント内容


商品一覧