スポンサーリンク

 

信託銀行

 

 銀行よりも大きな資金を扱い、ヘッジファウンドも充実していることから信託投資や資産運用のことならまさに信託銀行とも言えるかと思います。さらに、遺言書や相続に関する手続きも行えるのが一般的な利用方法に思えます。今回はそんなみずほ信託銀行について紹介していきたいと思います。

 

みずほ信託投資の投資信託

 

 みずほ信託銀行は数多くの金融商品を選べるという点であなたが資産を増やす上での選択肢が広いといえます。みずほ信託銀行の投資信託のいいところは騰落率にあります。ほとんどの投資信託において+値であることはもちろんのこと、仮に月々で預けた資金がマイナスであっても長い目で見れば見るほど、トータルで+を積み重ねていける魅力があります。

 

 さらに、ある期間における騰落率において、ある期間におけるファウンド騰落率TOP10に入ることも珍しいことではなく大きな資金が戻ってくるという意味でみずほ信託投資を選ぶ価値は大いにあると思います!

 

みずほ信託投資 財産を残すために

 

 人によって家族構成はまちまちですが、自分が亡くなられてしまい遺言書がない場合、家族によってはトラブルが発生するきっかけにもなってしまうので遺言書作成しておくことは重要です。しかし、遺言書を明確に誰に何をという具合で残しておかないと残った家族における話し合いの中でトラブルが発生してしまいます・・・

 

 そこで残った家族や親族のことをしっかり考えたいあなたにおすすめなのがみずほ信託投資における相続手続きの相談です。みずほ信託銀行ではあなたが考える相続や親族への配慮を元に的確な指示で必要な書類作成等の段取りをふんでいけるようなサポートが非常に魅力的だと言えます!



スポンサーリンク

 

 つまり、ここでは後に残った家族が信託財産として受け取りやすいようにできるのがみずほ信託投資を利用されるメリットになります。

 

みずほ信託投資 賃貸マンション アパートローン「プロデュース」とは

 

 そして、信託銀行であるみずほ信託銀行を利用するメリットをもう1つ挙げるとするなら不動産運用かと思います。しかし、みずほ信託銀行では、法人の方のみならず一般市民の方でも利用ができる賃貸マンションとアパートを対象とした便利な融資を利用することも可能になっています!それが賃貸マンション アパートローン「プロデュース」と呼ばれるものです。

 

 信託銀行でも大丈夫なのか?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、確かにリテールバンクとして大手の銀行の方が全体的にみて利用する人や住宅ローン条件を上回っていますが、例外的にこの平均値よりも上回る信託銀行も中には存在しそれがみずほ信託銀行だということ。どの銀行の住宅ローンを検討したがぱっとこなかった人は一度、信託銀行を利用してみるのも悪くはないかと思います!

 

 また、みずほ信託銀行では信託銀行の代名詞とも言える高金利での定期預金も可能になっていることからどこか敷居の高い銀行にも思えますが、利用方法はいくつかあると言えるでしょう。特に遺産相続では誰もが一生に一度はこの当事者になるわけですからみずほ信託銀行を視野に入れることは非常にいいことだと思います!

 

 

ws642

 

 

みずほ信託投資

https://www.mizuho-tb.co.jp

 

 

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧