スポンサーリンク

ライブドア

 

 あなたは、ライブドアと呼ばれるポータブルサイトをご存知でしょうか?ライブドアには、一度はまってしまうと他のサイト閲覧に抵抗を感じてしまう独特な記事への読み応えに定評を感じますのでいいところや悪いところを含めてライブドアニュース全般における紹介をしていきたいと思います。

 

ライブドアのブログサービス

 

 ライブドアでは、ブログサービスが提供されておりライブドアならではの環境下においてブログを書いたり読んだりと利用することができます。

 

 主な活用法として挙げられるのは、アフリエイトにおけるアクセス数が多くなりやすいライブドア内ならではのコンテンツ記事へのこだわりです。ここで書く記事としておすすめできるのは最も多くの人が意識しやすいグルメやファッションといったニーズの高いジャンルです。

 

 通常、これらは人気がありすぎるが故に単価が安くなってしまいがちな傾向がありますがライブドアでは皆無で大きく元とることができるアクセス数を見込んだ戦略が取れるのが魅力です!

 

ライブドアニュースの特徴とメリット

 

 ここでは、実用的な使い方というよりかは日頃の時事や速報ニュースとしてあえて、ライブドアのポータルサイトを選ぶメリットを紹介しておきます。

 

 視覚的なライブドアニュースの特徴は、広告が目立たずテレビ同様に自分の見たいニュース観だけで読む事ができるため集中力を切らさずして読む事ができる魅力があります。



スポンサーリンク

 

 そして、中でも最もおすすめできる理由として上げる事ができるのはざっくり言うとで始まる見出しです。この見出しは、3行で要点がまとめられた箇条書きタイプの見やすいタイプとなっており、どの記事にもこの見出しが配置されているため、時間のない忙しい人でも要点だけは抑えられるようになっているため全ての記事を読まなくても大まかな概要部分としてニュースを把握できる魅力があります。

 

ライブドアニュースのデメリット

 

 そんなライブドアのデメリットを挙げるなら取り扱っているジャンル数が少ないことだと思います。記事こそ種類が豊富なもののジャンル分けが少ないため、見たい記事や項目等の絞り込みが難しく、検索フォームを頼りざるえないところが少し手間だと感じてしまう部分になります。

 

 そして、広告の少ないライブドアで表示される広告のタイプは過去に自分が検索した閲覧履歴であり、ライブドアのページをアクセスする癖のある方からすれば、隣に人がいた場合においては自分のプライベートが明かされてしまっている気分にもなるため、どうせなら別の新しい何かの広告の宣伝をしてほしいのがあえてライブドアにおいて挙げることができるデメリットだと思っています。

 

 以上で少し、特徴的なライブドアニュースと呼ばれるポータルサイトならではの特徴を生かした活用方法と読み応えについて紹介させていただきました。記事に関して言えば、要点をこれだけ上手にまとめられているサイトは他には見当たりませんので短い時間でコンパクトなものとして把握しておきたい方はおすすめと言えますので是非、この機会に参考にされてみてはいかがでしょうか?

 

 

ws641

 

 

ライブドア

http://www.livedoor.com

 

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧