スポンサーリンク

タウンワーク

 インターネットからの検索で学生ならアルバイト、主婦ならパートと働き先を探すことにおいて、数が多くどこで探せば自分に適したバイト探しができるのであろうかと疑問に思われる方も多いはずです。今回はこんな方に紹介したいタウンワークのいいところについて紹介していきたいと思います。

 

バイト探しはタウンワークで

 

 各求人サイトにはそれぞれ個性があり、それぞれ独特の魅力があるかと思いますがタウンワークを選んだ時点で得られるメリットは、2つで最寄りのバイト先が選べる点と企業自体が若者をターゲットにしている点です。

 

 最寄りのバイトが選べるというのは、企業からすれば誰を雇用しようが時給は同じになるわけですのでコスト削減することを考えるならば交通費が対象になります。月単位で交通費が全くかからない人と1回の往復で1,000円かかってしまう人を雇うのとでは歴然の差かと思われます。そして、若い方をターゲットにしている。

 

これも実は人件費の問題でバイト経験の浅い方でも仕事ができるような仕事をあえて掲載してくれているという見方もできるため入ってから仕事についていけないだとか仕事面におけるトラブルは少ないように感じます。

 

タウンワークのメリット

 

 そんな実際の本人の立場からしたメリットとして挙げられるタウンワークでは、応募方法が容易だという特徴があり、主に電話での応募もすることができますが、タウンワークのサイトで用意されているフォーマットを用いたメールでの応募もすることができるようになっています。これは私の経験ですが、タウンワークで募集されている企業はどこもお電話が繋がりやすく、企業先にもよりますが即決による後日面接となることが多いのが特徴のように思えます。



スポンサーリンク

 よってこのことから、実際の面接に至るまでのスピードが早く、早め早めの履歴書の作成が求められるのがタウンワークでの応募メリットもしくは注意したいところとも言えます。

 

タウンワーク利用時の注意点

 

 タウンワークは多くの求人サイトが募っていることから選べる幅も広く常に募集先があるため、いつでもバイトができる環境下にあるといっても過言ではありません。しかし、学生ならば1年次、2年次においては授業へそれなりの出席もしなければならないかと思いますので学生優遇や学生歓迎のような表記がされている求人先をおすすめします。

 

 これは時より聞く話ですが、特に小規模な経営先の場合、人手不足のため積極的に仕事してもらいたいという勢いでバイトの日数を多く強制させられてしまったりする問題もあるようですので注意が必要と言えます。よって、学生優遇=シフトの融通が効く企業という捉え方ができますので急用ができてしまったとしても比較的融通を効かせてくれるバイト先なんだと解釈することができますので安心です。

 

 以上でタウンワークをあえて選んでバイト探しをするメリットをいくつか紹介させていただきました。また、タウンワークでは気になったバイト先をお気に入り登録することで自分に合ったバイト先をいくつかの候補として再検索する手間なしに登録しておける機能もありますので自分に合ったよりよいバイト探しができるようになっていますので是非、参考にされてみてはいかがでしょうか?

 

 

ws641

 

 

タウンワーク

https://townwork.net

 

 

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧