スポンサーリンク

ロレックス

 

 スイスと言えば時計。時計と言えばロレックスと腕時計好きにとっては誰もが憧れを抱くことの多いロレックスブランド。ロレックスを手首につけている人を見かけるだけでもこの人お金持ちなんだろうなと思ってしまうステータス性の高いこの腕時計の魅力について今回は紹介していきたいと思います。

 

ロレックスの魅力

 

 どんな時計でも実用的にはどこのブランド物であろうと秒針の針さえ動いてくれれば使っていける腕時計に対して、なぜそこまでにもロレックスにこだわる人間がいるのかについて疑問に思われる方も少なくないかと思います。

 

 これは腕時計へのこだわりが強い方にしかわからないことかもしれませんが、ロレックスという腕時計は1つ1つが職人の手によって細かいところまで設計が施されており、機械では実現できない精巧な部分にもこだわり抜かれているのがロレックスが支持される大きな要因になっているかと思われます。

 

 一見、派手そうに見えるロレックスもそんな選ばれた職人の地道な作業によって作られているため希少価値が高くなっているといっても過言ではありません。

 

ロレックスのラインナップ

 

 ロレックスが人気を誇り続けている歴史は長く、過去においても魅力ある商品というのはいくつも登場しているかと思いますがここではロレックスブランドにおける新作ラインナップを例にロレックスの魅力について紹介したいと思います。

 

ムーンフェイズ

 この時計は、腕をまくベルト部分が革製とビジネスのみならずプライベートにおいてもファションにアクセントをつける上でおしゃれに装着できるのが魅力です。また、色合いはピンクゴールドと女性向けとなっており、インデックスにおいても数字の振り分けがされていないためシンプルで美しいデザインが魅力と言えるかと思います。



スポンサーリンク

 

シードゥエラー

 一見、シンプルでロレックスと言われなければそこらの市販で販売されてある腕時計にしか見えないこの腕時計は、機能性に長けており防水面において特に力を発揮しどんな時でも腕時計を外さなければならないといったシーンにおいて外すことへの感覚を麻痺させる魅力があり、人では水圧が高く、呼吸できずに息苦しくなる深海においても壊れることのない強度な時計としても有名なのがこのシードゥエラーの魅力かと思います。

 

ロレックス購入時の注意点

 

 ロレックスは、上記で述べた通り性能へのこだわりも高いがゆえに非常に高価な腕時計として販売されていることは誰もが承知なことだと思いますが、購入するに当たって注意したいのが海賊版の流出です。

 

 市販においては、主に中国や東南アジアの屋台において比較的識別がしやすい形で販売されているため本物ではないことが一目瞭然ですが、インターネットからの購入だと話は別で写真からだと区別しにくく、判断が難しい場合もあります。しかし、腕時計全般に言えることですが本物か偽物かの判断の仕方は容易で値段比較で識別ができるようになっています。特に日本人がブランド物に弱い傾向を狙って日本市場において海外版を販売する業者も多いことを念頭に入れておかなければなりません。

 

 

 

ws641

 

 

 

ロレックス公式サイト

https://www.rolex.com

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧