スポンサーリンク

 日産

 

 数ある国内社である自動車産業。今回はその中でも少し違った魅力を放つ日産車の魅力についての紹介と車選びで迷われている方に紹介したいレンタカー活用法の2点について紹介していきたいと思います。

 

日産の魅力

 

 日産の自動車選びで魅力だと思うのは、デザインとアフターサービスにおける点検です。デザインに関しては社長がカルロス・ゴーン氏ということもあり、全体的な日産車に感じるのはヨーロピアンぽいところです。GTRを筆頭に他の国産にはない、少しシャープでクールな車が好きな方にはもの凄く受けがいいのが日産車の特徴と魅力です。

 そして、個人的に思うアフターサービスに関しては特に点検がおすすめで、どこの店舗もサービス応対のみならず、素人にはわかりにくいタイヤに関する微細な替え時に関する質問に対しても明確に言葉で返答してくれるところがサービス応対にこだわりを感じられるところです。

 

日産のラインナップ

 

 そんなヨーピアン好きの方が良いと思う日産車のそれ以外の魅力に関してもラインナップを例に紹介したいと思います。

 

デイズ

 日産車といえば、軽自動車と思われる方におすすめしたいのがデイズです。軽自動車としてふさわしい100万円台前半で購入できる価格帯とカラー選びができる魅力があるデイズは、同じデイズの中でもよりその人にあった機能面選びができる車種のラインナップもいくつか揃っているのもいいところです。そして、車体自体もコンパクトでハンドルが効きやすいことも考えれば初心者向けとも言えます!

 

スカイライン



スポンサーリンク

 セダン車の中で1番上記で示したヨーロピアン風のデザインが採用されているスカイライン。スポーツカーとしての要素も含まれるスカイラインは、例えば高速道路において早い走行中においても通常時ならば意識しなけらばならない範囲も気にすることなしにストレスフリーで走行できる魅力と燃費における数字表記がなされているモニターも搭載されているためある程度の燃費コントロールができる自由性があるのがスカイラインの魅力です。

 

日産のレンタカー活用法

 

 そんな車選びに迷われている方におすすめしたいのが日産のレンタカーです。日産では公式に自社の車をレンタルできるサービスを提供してくれています。例えば、ラインナップで紹介したデイズは1日の走行で6,000円弱でスカイラインの場合ですと17,000と後者に関して言えば一見高そうに見えますが、1日分と考えればあなたが普段休日においてショッピングや娯楽で楽しむことができる費用相当のものと考えれば高額にはならないはずです。

 また、月に4回違う車を試乗するような感覚でレンタカーを利用すれば燃費こそは不透明なものの全体的な使用感や走行感における比較ができるようになりますので車を購入する上で悩んで選ぶことのない揺るぎない選択ができるようになるかと思いますのでこのやり方は車選びにおいてはおすすめできます。

 

 以上で日産の魅力とレンタカー選びで迷われている人に紹介したレンタカー活用法について紹介させていただきました。選ぶ前にやっておきたいことは下調べの次は実際の走行感だと思われます。試乗だけだと少し物足りないという方にもおすすめですのでこの機会に参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

日産

http://www.nissan.co.jp

 

日産レンタカー

https://nissan-rentacar.com

 

日産レンタカー お問い合わせ先

0120—00—4123

 

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧