スポンサーリンク

 

広島

 今年のペナントレースも既に始まっており、これから始まる甲子園だけでなくプロの世界も熱い野球界。今回は昨年度リーグ制覇を成し遂げた広島東洋カープの球団事情と強さの秘密。最後には今シーズンの見どころについていくつか紹介していきたいと思います。

 

広島東洋カープの歴史

 

 そんな飛躍が目立つように見える広島東洋カープはセ・リーグの中だと球団設立当初から目立つ活躍がなく、優勝経験の少ないチームという位置付けとなってしまっているのが広島東洋カープです。おそらく、ここ30年間あまりは日本シリーズにおいてもリーグ戦においても優勝経験がないため広島東洋カープを良いチームだと評する人間はいても、強いチームと断言する人は誰もいないように思えます。

 しかし、そんな弱小とも評される広島東洋カープは2016年シーズンでリーグ優勝を果たし、おしくも日本シリーズにおいては優勝を逃しましたが、これから新たな強豪チームとして歴史に名を揃えていくのではないかという期待感のある野球球団であるのが広島東洋カープの今の魅力と言えます。

 

広島東洋カープの特徴

 

 広島東洋カープの特徴は良い選手が輩出されやすいというのが私の印象です。おそらくスカウト陣の目がいいのかどうかはわかりませんが、セ・リーグにおいて強豪と言われている巨人、阪神、中日において広島出身の選手が意外と多かったりします。



スポンサーリンク

 例えば、阪神で活躍した現阪神の監督を務める金本選手や今は戻ってこられ阪神というイメージの強い新井選手も元々は広島東洋カープの選手です。このことから少なからずは育成力に力のある球団でそんな元で育った選手が他へ移籍してしまうのは寂しいことではありますが、資金の少ない球団ならではの野球ビシネスにおける戦略なのかと思われます。そんな、お金という印象のある対巨人とかと比較すると好かれやすい一面もあったりして、そんなチームが優勝を願うのは当然のことのようにも思えるのがファンの心情かと思います!また、そういった球団側の地道な努力が開花されていきているのも最近の傾向のように思います。

 

 

広島東洋カープ 2017年の見どころ

 

 そんな、広島東洋カープの2017年の見どころは言うまでもなくリーグ2連覇と昨年逃した日本シリーズにおけるタイトルへの期待が見どころかと思われます。既に2017年におけるペナントレースが始まっている現在の広島東洋カープの順位はオープン戦こそはセ・パ両リーグにおいてもブービーのような順位ではありながらも2位と今年も強いであることは間違いないのが広島東洋カープかと思います。

 しかし、まだまだペナントレースにおける前半部分なので今後どうなるかは分かりませんが、セ・パ交流戦においてこのままの順位で居続ければ再び優勝争いに名乗りを挙げられるだけの勢いと流れはついてきますので、例えば今年の優勝予想において広島東洋カープの名前をあげる人間は期待感を込めた現地のファンのみならず全国の野球ファンの中でも多く根強いものがあると思われるのが2017年シーズンの広島東洋カープです。

 

 以上で昨年度リーグ制覇を成し遂げた広島東洋カープにおける球団事情について紹介させていただきました。今の時期はゴールデンウィークとこのような長期休みにおいて野球界側も観戦を見に足を運びやすくしてくれる日程調整もありますのでこの機会に広島のような野球チームの観戦を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

 

広島東洋カープ

http://www.carp.co.jp

 

 

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧