スポンサーリンク

 

ws205

 

auを利用するメリットとしては、なんといっても最近始まった「au wallet」が最高です。これは、デビットカードやプリペイドカードのような要領で、全国のほとんど飲食店やショッピング施設で使えるチャージ式のカードです。

 

au wallet


まず便利なところとして、スマホのアプリを使って簡単にチャージできるところです。楽天Edyなどは、わざわざコンビニの端末でチャージ手続きをしなければなりませんが、au walletならいつでもどこでもすぐにチャージ可能です。また、チャージする際には、クレジットカードからもチャージできるので、楽天カードなど他社のカードを使えば、au walletと楽天カードの両方のポイントが貯まることになります。さらに、溜まったポイントはまたau walletにチャージできますので、それを支払いに使うことができます。

 

一度使えば手放せません!



スポンサーリンク


その他にも、「じぶん銀行」というauと三菱東京UFJ銀行が共同で作った、インターネットバンキングのシステムを使えるというメリットもあります。このネット銀行のいいところは、まずいつでもどこでも利用できるという点です。もちろん、auのケータイから出入金ができるので、わざわざ銀行に行かなくても手続きができます。さらに、auユーザに限定したお得なキャンペーンをやっているときもあるので、使わない手はありません。たとえば、じぶん銀行からau walletにチャージすると、ポイントが2倍になったりと、うまく組み合わせることによって、かなり得することができます。

 

組み合わせがポイント!!


逆にデメリットとしては、料金体系が複雑で分かりづらく、しかも同業他社と比べてもそんなに安くないということがあります。昔は他と比べて少し安いイメージだったのですが、最近では、なんだかんだとオプションがついて、けっきょくは他社と変わらないか、あるいは少し高いといったレベルまできています。また、手続きも煩雑で、僕が海外から帰国して、保留にしていた携帯番号とメールを再開しようとすると、なんと2時間半待たされて、あげくの果てにうまく保留ができておらず解約・新規契約となり、電話番号やメールアドレスまで変わってしまったことがありました。さらに、海外では使用できていたシムフリーのIPhone6も、auで使用しようとすると、「この端末は弊社の登録ナンバーにないので使用できません」と言われてしまい、けっきょく昔使っていたIPhone4Sを使うはめになってしまいました。このように、料金体系や、店舗での対応にはいささか不満があります。

 

参考にしてみてください。

auの公式サイトはこちら

http://www.au.kddi.com/

コメントを書く







コメント内容


商品一覧