スポンサーリンク

 

ws238

これだけは知っておきたい!東海道新幹線のお得な利用法!

年に何回か東海道新幹線を利用する方は、少しでもお得な利用方法が無いかと模索しておられる方もいるでしょう。ここでは、二つのお得な利用方法について説明していきます。

 

エクスプレスカードを取得しよう!


まず一つ目は、エクスプレエス予約です。このエクスプレス予約は、あらかじめ年会費を払って、エクスプレス会員になることが前提となります。メリットとしては、空席状況をスマホのアプリから確認が出来、窓側や通路側、何両目かなど、ピンポイントに予約することができます。また、列車の発車4分前まで予約の変更が可能なので、急な列車変更にも対応できます。そして、普通に乗車券を買うよりもいくらか安く購入できますし、ポイントプログラムがあり、貯まったポイントはグリーン車に乗るために使うことが出来ます。デメリットとしては、やはり1年で1080円の年会費がかかるという点です。片道の割引の額と、年間の利用回数を計算して、1円でも安ければ、利用の検討をおススメします。



スポンサーリンク

 

ぷらっとこだまのメリット、デメリット


そして二つ目は、ぷらっとこだまを利用することです。ぷらっとこだまは、その名の通り、新幹線の「こだま」をお得に利用できるチケットです。インターネットや電話、JR東海ツアーズの各支店で購入することができます。何と言ってもこのチケットのメリットは、料金が安いこと、そして嬉しいことにドリンクが1杯無料飲める引換券が付いてきます。また、グリーン車へもお得な追加料金で乗ることが可能です。

 

ただ、デメリットとしては、ご存じのとおり「こだま」は各駅停車ですので、目的地まで時間がかかりますし、乗車できる列車はあらかじめ決められているので、自分の好きな列車に乗るということは出来ません。また、購入できるのは電話での申し込みでチケットを郵送してもらう場合は出発の6日前まで、JR東海ツアーズ各支店での受け取りの場合は2日前まで、支店に直接来店しても、前日までしか購入することが出来ず、当日分は購入出来ません。あらかじめ乗る列車を決めて、購入しなければいけないことは少々面倒ですね。更に、列車の変更に関しても、取り消し料を払う必要があります。チケットを購入する時はよく考えて、確実に乗ることが出来る日時で予約しましょう。


以上2つのお得な利用方法を紹介しましたが、ビジネスで使うのであれば、融通と便利さからして年会費1080円を払ってもエクスプレス予約に軍配が上がりそうですね。旅行などで日常的に使わないのであればぷらっとこだまでのんびりドリンクを飲みながら新幹線の旅をすると良さそうですね。

コメントを書く







コメント内容


商品一覧