スポンサーリンク

MSNを使うメリットと注意点

 

スクリーンショット 2016-11-29 3.17.29

MSNとはマイクロソフト社が運営するポータルサイト(※Webサイトにアクセスするための入り口)です。

マイクロソフト社のOS、Windowsのユーザーにとってはかなり身近な存在かもしれませんが、私のようなMacユーザーにとっては中々使う機会の少ないものかもしれません。(私もつい最近までほとんど利用することはありませんでした…)

ここでは、MSNにはまるで縁のなかった私が注目した活用方法とメリット、デメリットをご紹介したいと思います。

 

◎ニュースをチェックするならMSN!

MSNのトップページ、ご覧の通り最新のニュースが整然とピックアップされています。

 

スクリーンショット 2016-11-29 2.29.53

Yahoo!のように様々なサービスに関する情報が溢れている訳でもなく、Googleのようにメニューからニュースを選択する訳でもなく、あくまでもトップページがニュース主体で組み立てられているのがポイントです。

また、情報掲載元がアイコンですぐに判別できるのも良いですね。

 

また、こちらのトップページ、自分が見たいジャンルのニュースが見やすいようにカスタマイズすることが可能なのです。

 

 

右上の”設定”アイコンから、”このページをカスタマイズ”を選択

スクリーンショット 2016-11-29 2.16.41

 

 

自分が必要なジャンルにチェックをいれるだけ!



スポンサーリンク

スクリーンショット 2016-11-29 2.17.13

 

ウェブブラウザを立ち上げた際のホームにMSNを設定しておけば、スクロールするだけで欲しいジャンルのニュースを簡単に見つけることが可能なのです。

 

 

また、MSNニュースのページから“マイニュース”を選択、”新しいトピックを追加”で自分の興味のあるワードを入力すると…

スクリーンショット 2016-11-29 2.59.16

こんな感じで興味のある物事に関するニュースだけをピックアップすることも可能!

MSNとはあまり縁のないMacユーザーでも、ニュースをチェックすることにおいてはかなり有効活用が出来そうです。

これはMSNを利用する最大のメリットと言って間違いないでしょう。

 

 

では、MSNを利用するデメリットはあるのでしょうか…?

 

 

◎仕様変更が多い!

サイトをより使いやすくするため、と言ってしまったら仕方のないことではあるのですが、他のポータルサイトに比べて仕様変更が多いことから、困惑する利用者も多いようです。

ここ10年ほどで、検索エンジンの変更、ブランド名の変更、サイトデザイン・ロゴの一新、メール・チャットサービスの移行など、かなり大きな動きがありました。

大半のコンテンツが新しくなり、ようやく固まってきた様子ではありますが、使い慣れたサイトはなるべく変わらないでいてほしいものです…

 

 

いかがでしたか?

このご時世、必要な情報をいかにスムーズに集められるかということがとても重要になってきています。

皆さんもご自分に合ったポータルサイトを見極めて使ってみてくださいね。

コメントを書く







コメント内容