ホンダのカーラインナップは豊富!人気車種の選ぶポイントを解説

 

ws026

 

 ホンダの魅力を徹底解説。ホンダを選ぶメリット、デメリットとは。

 

 「エンジンのホンダ」という言葉があるように、ホンダは、エンジン性能面で高い評価を受け続けています。ライバル車を乗り比べてみても、加速性、安定性、キビキビしたシャープな走りは他のメーカーより一歩リードしているように思います。一昔前は、「エンジンはいいけど、内装は・・・。」などという声も聞かれましたが、今はとても良くなっています。車種によっては「このデザイン、このグレードで、この価格!」という驚きのコスパの車もあります。

 

 安全面では、多くのメーカーが対策に乗り出していますが、ホンダでは、「ホンダセンシング」という安全運転支援システムを開発し、日々進化し続けています。衝突を予測してブレーキをかけたり、急発進を予防したり、人が近づいてきたら避けるようにしたり、車線からはみ出さないようにハンドル操作をサポートしてくれたり、今までなら、重大な事故につながっていた可能性がある人為的なミスを未然に防いでくれるシステムは本当に嬉しいですね。

 

 こういった安全運転支援システムは、ここ数年で目覚ましい発展を遂げています。「今はまだ安全運転支援システムのついた車ではありません」という方は、乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。今回は、コスパを重視した、用途別、目的別にあなたに合った車が見つかるように、ホンダ人気の車種をご紹介していきたいと思います。

 

【ホンダ車を安く買うためのワンポイントアドバイス】

 

 以前は、ホンダ ベルノ、ホンダ プリモ、ホンダ クリオなど、分かれて存在し、ホンダ車の中でも売れる車種を限定していました。しかし、ホンダ車の販売店は、今はホンダカーズで一本化されています。販売店はそれぞれ別オーナー、別資本で運営されていることもあるため、いわばライバル会社です。近くにホンダカーズが数箇所あるなら、是非それぞれのお店で見積もりを取ってみてください。きっと、数万円は安く買うことが出来ると思います。そのお金で欲しかったオプションを追加し、快適なドライブをすることもできますので、ぜひ試してみてください。

 

◆利用者の感想・口コミ◆

■1.60代/男性 フィットを利用

今まではワンボックスカーを乗っていましたが、子供が独立し、家族全員で出かけることも少なくなりましたので、大きさや燃費を考えて、フィットにしました。下取りも高く買い取ってもらえたので満足です。車体が軽いせいか、ワンボックスに比べて加速が良いように感じます。ベーシックタイプのものを購入したのですが、内装はちょっとしょぼい感じがします。少しお金を出してでもワンランクグレードの高いものにすれば良かったと思っています。


■2.50代/男性 フリードを利用

中学生、高校生の子供がいます。妻と私の4人家族です。手頃な価格で6人乗りのフリードはとても重宝しています。私はそこまで車好きというわけではありません。車は乗れれば何でもいいという感じです。ですが、フリードにしてから、車内は広いほうがいいなと思うようになりました。妻も運転するのですが、視界が良く、運転しやすいと言っています。買って良かったです。


■3.40代/男性 ヴェゼルを利用

ヴェゼルのデザインに惚れて買いました!とにかくカッコいい!買ったときは友だちに自慢しまくりました。運転席からの眺めは最高です。SUVとは思えないほどの乗り心地です。週末はバス釣りに行っています。荷物も積めるので、キャンプ好きや釣り好きの方は気にいるんじゃないでしょうか。価格がもう少し安ければというのはあります。

 

■4.30代/男性 N-BOXを利用

売れているだけあって、周りで乗っている人がたくさんいます。先日、バーベキューをして、車で集合したのですが、なんと5家族中3家族がN-BOXでした。雨の日に傘を持って、荷物を持って、子供を後部座席に乗せるのは大変なのですが、N-BOXの自動スライドドアが便利すぎてたまりません。次に乗り換えるとしても、この機能は必須です。


■5.20代/女性 N-ONEを利用

この春から社会人になりました。うちは田舎で車通勤なので、新しくN-ONEを購入しました。デザインがかわいくて気に入っています。私は体が小さいので室内が狭いというのは感じません。私にとってはちょうどよいサイズです。ただ、もうちょっと荷物を積めるスペースがあればなお良しです。


■6.30代/女性 N-WGNを利用

通勤に利用しています。車で30分ほどかかる職場なので、私にとって燃費がいい車は必須です。プリウスを買おうか迷いましたが、コンパクトで価格も安いアクアにしました。バックや駐車が苦手な私ですが、小回りが効くアクアは私に合っているようです。

 

ホンダの人気3車種を比較

 

イメージや聞いた話だけで選ぶと後悔することになるかもしれません。使いたい用途、乗車人数、コストパフォーマンスをしっかり考えて決めましょう!



 

車名車体価格燃費乗車定員排気量特徴詳細
フィットws0321699920円~28.0~37.2km/L5名1.5L発売以来、ホンダ車の中で圧倒的人気を誇り、売れ行きもトップ。軽快な走りと燃費の良さは他の追随を許さない圧倒的存在感。マイナーチェンジを繰り返すごとに進化している。公式サイトへ
フリードws0332256000円~25.2~27.2km/L6名/7名1.5Lこの価格、このグレードのコンパクトミニバンとしては、かなりの高評価。大きなボディと広い室内は、実用性と機能性を兼ね備えている。たくさん人を乗せたい、たくさん荷物を積みたい人にオススメ。公式サイトへ
ヴェゼルws0342460000円~21.6~27.0km/L5名1.5L進化したフィットのSUV版。ヴェゼルの魅力はなんといっても洗練されたデザインのカッコよさ。室内も快適で空気浄化や脱臭などの効果がある、プラズマクラスターが全タプに標準装備されている。公式サイトへ

 

 フィット(ハイブリッド)は、37.2km/L(JC08モード燃費)という驚異的な燃費の良さと、コンパクトカーとは思えない快適な室内で、ホンダの中で一番売れている車です。このクラス、グレードで他社と比較しても「FITを選ぶ」という人は多いのではないでしょうか。フィットの軽快なフットワークは一歩も二歩も抜きん出ています。

 

 ご家族が多い、荷物をたくさん積んで出かけたいという方は、フィットにしようか、フリードにしようか迷うこともあるかと思います。実は、フィットとフリードは同じエンジンを搭載しています。しかし、車体重量はフリードのほうが重いので、フリードの燃費は27.2km/L(JC08モード燃費)と、フィットより10km/Lも劣ります。ただし、居住性、積載性、実用性の面で言えば、圧倒的にフリードに軍配が上がります。お子さんが多い家族や、おじいちゃん、おばあちゃんがいるご家庭にオススメの車です。

 

 ヴェゼルは、フィットのSUV版といったところです。価格、燃費の違いを聞かずに外観と内装を見比べたら、ほとんどの人はヴェゼルを選ぶでしょう。ただし、フィットに比べてヴェゼルは、価格が60万円高く、燃費は27.0km/L(JC08モード燃費)と10km/L以上悪くなっています。ただ、この悪条件に目をつぶれるほどのカッコよさがヴェゼルにはあります。乗り心地もフィットとは違いますので、実際に試乗して比べてみることをオススメします。

 

 

ホンダの軽を代表するNシリーズ比較 オススメはこれだ!

同じ軽でも、中身はぜんぜん違います。どんな人にどの車がオススメなのかご紹介します。

 

車名車体価格燃費乗車定員排気量特徴詳細
N-WGNws0281090000円~24.2~29.4km/L4名0.66LN-ONEとN-BOXをいいとこどり。Nシリーズの中で一番燃費が良く、車両本体価格も安い。コスパ重視の人にオススメ。車内もゆったり作られています。公式サイトへ
N-ONEws0291200960円~23.0~28.4km/L4名0.66L走りの快適さを求めるなら、N-ONE。ただし、1人~2人で乗る人じゃないと、狭いと感じてしまうかも。加速力、パワーが欲しい人にオススメ。通勤に使用する人が多い。公式サイトへ
N-BOXws0301385640円~23.0~27.0km/L4名0.66L小さいお子様がいらっしゃるなら、迷わずN-BOX。少しのオプション費用を追加すれば、さらに便利に。車内は広々快適。Nシリーズでは一番高額ですが、その価値はあります。公式サイトへ

 

N-BOXは、小さいお子様がいらっしゃる家庭に是非オススメしたいです。特筆すべきは、軽とは思えないほどの広さと、使い勝手バツグンの機能性です。車内は広々、中の高さも140センチと高く、子供でしたら、立ったまま着替えができてしまいます。後ろがスライドドアなのも嬉しいところ。開口部がミニバン並に広く、乗り降りがラクラクです。オプションにはなってしまいますが、ハンズフリースライドドアは絶対追加すべき。両手がふさがっていても、足先をかざすとスライドドアが自動で開閉する機能です。荷物を持っていたり、お子さんと手を繋いでいたり、抱きかかえていたりするときに重宝します。3万円ほどですので、検討してみてください。営業マンの話では、この機能があるからこそ、N-BOXを選ぶ方も多いそうです。

 

N-ONEは、通勤にオススメの車です。視界が広くて運転しやすく、パワーがあるので、軽快に走ります。車体が小さく小回りが効くので、狭い道を走ることが多い方や駐車が苦手な方にオススメです。ただ、車内は狭く、後部座席はスライドしないので、乗車人数は1~2人が実用的です。荷室スペースはとても小さいのですが、床下収納スペースがあるので、ちょっとした小物を入れておくのに便利です。

 

N-WGNは、N-BOXとN-ONEのいいとこどりをしたような車です。スライドドアではないですが、車内は広く、後部座席の足元もゆったりしています。走りも快適で、Nシリーズの中で、もっとも燃費が良い車です。価格も一番安いので、なぜ?と思ってしまうほどです。コスパ重視で考えるなら、N-WGNですね。傘や置き靴スペースがあるなど、女性目線で設計されている点も高評価です。

 

ホンダ車は車種がいっぱい!実際に乗ってから決めよう!

 ホンダ人気の車種をご紹介してきましたが、気になる車はありましたか? 実際に購入する前には実際に試乗し、いろいろな車種を乗り比べてみることをオススメします。

 

「試乗するなんてなんだか悪い」と思われるかもしれませんが、全然そんなことありません。服を買う時は試着しますよね。車は服を買うよりずっとずっと高いお買い物です。買ってから、「あっちにしておけばよかった」とならないように、試乗してから決めましょう!

 

ホンダなら、試乗できる店舗、車種が簡単にWEB検索、WEB予約できます。

 

1.下記サイトにアクセス

 

Honda|クルマ|展示・試乗車検索
http://shopsearch.honda.co.jp/democar/

 

 

2.好きな車種を選択

 

ws035

 

 

3.郵便番号か住所を入力

 

ws036

 

4.試乗可能なお店、車種情報が表示されますので、お店、車種を選んで「試乗申込み」をクリック

 

ws037

 

5.必要事項を記入して送信。

 

6.お店の担当者からの連絡を待つ。

 

 

 

お店の担当者から連絡がきたら、試乗予約完了! ホンダのお店へGO!

 

 

ws635

 

 

ホンダ

http://www.honda.co.jp

 

お問い合わせ先

0120-112010

 

コメントを書く







コメント内容


商品一覧